ホーム >  教員の近著

九州大学法学部

教員の近著紹介 2012年3月〜2012年5月分(#265 - #287)

2012年8月11日更新

 

七戸教授【民法】
松川正毅=金山直樹=横山美夏=森山浩江=香川 崇(編)『判例にみるフランス民法の軌跡』
法律文化社、2012年5月25日発行
 #287

 

井上准教授【刑法】
川端 博=浅田和茂=山口 厚=井田 良(編)『理論刑法学の探究5』
成文堂、2012年5月20日発行
 #286

 

木佐教授【行政法】
木佐茂男=片山健也=名塚 昭(編)『自治基本条例は活きているか!?−−ニセコ町まちづくり基本条例の10年』
公人の友社、2012年5月8日発行
 #285

 

安藤名誉教授【憲法】
安藤高行(編)『エッセンス憲法』
法律文化社、2012年4月25日発行
 #284

 

上田准教授【民事訴訟法】、江口教授【法社会学】、兼重助教【紛争管理論】
江口厚仁=林田幸広=吉岡剛彦(編)『圏外に立つ法/理論−−法の領分を考える』
ナカニシヤ出版、2012年4月18日発行
 #283

 

赤坂准教授【憲法】
曽我部真裕=赤坂幸一(編)『憲法改革の理念と展開——大石眞先生還暦記念〔上巻・下巻〕』
信山社、2012年5月発行
 #282

 

大隈名誉教授【憲法】
大隈義和=大江正昭(編)『憲法学へのいざない〔第2版〕』
青林書院、2012年4月20日発行
 #281

 

赤坂准教授【憲法】
赤坂幸一=奈良岡聰智(校訂・解説)『消費税国会の攻防 1987-88——平野貞夫衆議院事務局日記』
千倉書房、2012年4月発行
 #280

 

赤坂准教授【憲法】、河野教授【国際私法】
『平成23年度重要判例解説』(ジュリスト臨時増刊 No.1440)
有斐閣、2012年4月発行
 #279

 

井上准教授【刑法】、高平助教【法曹実務】、土井教授【刑事政策】
刑事立法研究会(編)『非拘禁的措置と社会内処遇の課題と展望』
現代人文社、2012年3月30日発行
  #278

 

村上教授【行政法】
高木 光=交告尚史=占部裕典=北村喜宣=中川丈久(編)『行政法学の未来に向けて——阿部泰隆先生古稀記念』
有斐閣、2012年4月発行
 #277

 

安西教授【憲法】
戸松秀典=野坂泰司(編)『憲法訴訟の現状分析』
有斐閣、2012年4月発行
 #276

 

田中准教授【行政法】、田淵教授【刑事訴訟法】、吾郷教授【国際経済法】
新・判例解説編集委員会『速報判例解説 Vol. 10 新・判例解説 Watch 2012年4月』
日本評論社、2012年4月25日発行
 #275

 

小島准教授【知的財産法】
大渕哲也=塚原朋一=熊倉禎男=三村量一=富岡英次(編)『特許訴訟・上巻』(専門訴訟講座6)
民事法研究会、2012年4月発行
 #274

 

小島准教授【知的財産法】、寺本教授【知的財産法】
中山信弘=大渕哲也=小泉直樹=田村善之(編)『特許判例百選〔第4版〕』(別冊ジュリスト209号)
有斐閣、2012年4月発行
 #273

 

井上准教授【刑法】
成瀬幸典=安田拓人=島田聡一郎(編)『判例プラクティス刑法2 各論』
信山社、2012年3月発行
 #272

 

井上准教授【刑法】
松宮孝明(編)『ハイブリッド刑法各論〔第2版〕』
法律文化社、2012年3月発行
 #271

 

寺本教授【知的財産法】
第一東京弁護士会司法研究委員会(編)『持続可能な社会を支える弁護士と信託——医療クラウド、産学連携、まちづくり』
弘文堂、2012年3月発行
 #270

 

大橋名誉教授【行政法】
大橋洋一『行政法2/現代行政救済論』
有斐閣、2012年3月20日発行
 #269

 

鶴田准教授【民事訴訟法】、堀野教授【民事訴訟法】
上原敏夫=長谷部由起子=柳澤 武=山本和彦(編)『民事執行・保全判例百選〔第2版〕』(別冊ジュリスト208号)
有斐閣、2012年3月発行
 #268

 

笠木准教授【社会保障法】、野田教授【労働法】、山下准教授【労働法】
野田 進=野川 忍=柳澤 武=山下 昇(編)『解雇と退職の法務』
商事法務、2012年3月発行
 #267

 

武内准教授【少年法】、鶴田准教授【民事訴訟法】、原田准教授【行政法】、サ「助教【刑法】
「法政研究」78巻4号
九州大学法政学会、2012年3月9日発行
#266

 

 

2011年8月〜2012年1月分、#233〜#265

2011年4月〜2011年7月分、#211〜#232

2011年1月〜2011年3月分、#195〜#210

2010年10月〜2010年12月分、#178〜#194

2010年7月〜2010年9月分、#168〜#177

2010年4月〜2010年6月分、#153〜#167

2009年12月〜2010年3月分、#138〜#152

2009年9月〜11月分、#125〜#137

2009年5月〜8月分、#114〜#124

2009年3月〜4月分、#100〜#113

2008年11月〜2009年2月分、#092〜#099

2008年7月〜10月分、#078〜#091 

2008年4月〜6月分、#061〜#077

2008年1月〜3月分、#046〜#060

2007年9月〜12月分、#031〜#045

2007年5月〜8月分、#016〜#030

2007年2月〜4月分、#001〜#015

九州大学法学叢書

概要